orange-chocolate


料理でココロのヒーリング、カラダに癒しを☆ 
by orange-chocolate2
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

パウンドケーキとバターケーキの違いとその知識を運んでくれた素敵な本

c0191630_5251959.jpg

素敵な本に出会いました。
その本は
『マギー キッチンサイエンス』
この本は (食材と調理に関する広範な知識を、難なく、労無く、
簡単に得ることができる身近な「事典」のような書物といわれています。)

この紹介通り、あらゆる食材の調理法やその食材についていろんな知識が詰め込まれた本でした。
最初手に取ったときは。。なんて分厚い本、、、まるで辞書そのものって思って、おそるおそるその本を開けたのですが。。

その瞬間、、面白い、、面白い!!と引き込まれ、、、あっという間に時間を忘れ(約3時間ほど)読み込んでしまいました。

いろんな食の知識がたっぷりつめこまれ、いろんな引き出しをもって、私に教えてくれました。
感嘆したのが何度か、、(^^)

この本の中でケーキに関するトピックスがあったので、その中で気になったパウンドケーキとバターケーキの配合の違いや、ケーキ自身を仕上げるときの注意点などを読んでいて、どうしてもケーキが焼きたくなったのです。
実際はパウンドケーキとバターケーキの味わいや食感の違いを実験したかったので、、、。焼いてみました〜。

c0191630_5362324.jpg

焼き上がったの2つのケーキどちらがパウンドで、、どちらがバターケーキでしょうか!!


マギー キッチンサイエンス -食材から食卓まで-

Harold McGee / 共立出版



素敵なこの本『マギーキッチンサイエンス』の詳しい事はこちらを参考にしてくださいね。

各ランキングに参加しています。
ポチッと応援していただけるとうれしいです。




ファイブ ブログランキング









c0191630_5412911.jpg

今回は本の配合通り、
パウンドケーキは小麦粉 100g 卵 100g、バター 100g、砂糖 100gといいたいのですが、、、砂糖だけは控えめに、、70gで。。
バターケーキは小麦粉 100g 、卵 40g、バター 45g、砂糖は同様に100の所を70gで作ってみました。

最初の写真がパウンドケーキ
そしてこちらがバターケーキの仕上がりのものです。

c0191630_5442229.jpg

仕上がりはバターケーキの方が濃厚な感じを漂わせてます!!
本では、両者の特徴として、パウンドケーキはしっとり、軟らかで濃厚、バターケーキはしっとり軟らかと載ってたのですが、、、。

が、、実際に食べ比べてみると、、、。
c0191630_5465764.jpg


パウンドケーキの方が確かに濃厚、、。
バターと卵の含まれる分量がこちらの方が多いので、食べた後の後味がこちらの方が濃厚です!!
ふわ〜〜っとバターの味わいが口に広がり、、少しリッチな気分に。

c0191630_5491659.jpg

タンパク質の量が多い分、パウンドケーキの方がふんわり感もありました。

もちろんバターケーキの方も素朴な美味しさが。。。
私的には濃厚な物よりもこれぐらいの味わいの方が好き。。

口に優しく残って、後味もほんのり香る。
少し食べたいときにはこちらのバターケーキの方がオススメです。

c0191630_5524753.jpg


今回は本を参考に作るときもバターと砂糖をしっかり泡立て、、卵を加えてからもしっかり気泡を巻き込むようにしてみました。
そうしたら、本当に二つとも優しい軟らかな食感になってました。

やっぱりポイントは押さえて作った方がいいんですね〜〜。
本当にキッチンサイエンス〜☆

この本でまだまだ勉強していきたいです。。
素敵な本との出会いに感謝です。
[PR]
by orange-chocolate2 | 2009-01-20 05:55 | お菓子

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧